2017年07月28日

一点の数寄屋袋の仕立てが恐くて…

今までに随分沢山の数寄屋袋は仕立ててますが、
たった一つの数寄屋袋を仕立てるのが恐くて、なかなか手が出ないのです…
気になる部分の修正を重ねて、試作の連続です。
IMG_1789.JPG
自分の仕事を疑って、迷路にはまってしまいました。
どこかで、イエ!ヤアッ!と疑いの壁を突き破ぶるしかありません。
今日はそんなこんなで、何とか今の自分のいっぱいいっぱいの形を決めました。
また、いつかぶつかりそうな高くて厚い壁があります。

posted by たづこ at 20:49| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
創り手の、
技と心が、依頼者に
幸せが伝わると思います。
Posted by ライフ at 2017年07月29日 20:31
だといいけどね〜
これがなかなか…現実は厳しいのですよ。
Posted by たづこ at 2017年07月30日 21:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: