2017年12月09日

明日は知人の結婚式

この8年程ご近所のもの作り仲間、そして飲み仲間だった知人が明日結婚式です。
おめでとうございます。
私が出来る祝いは、裏方の応援。
彼女のご親族の留袖着付けをさせて頂きます。

彼女の結婚の話を聞いた時、
私は、随分反対をしてしまいました…
が、それももう過ぎた想い出。
明日は、私が出来る限りお祝いとして、裏方のお手伝い致しましょう。

彼女は、嫁に行きます。
嫁に行くって事は、家に入るのです。
どうぞ、その覚悟で新しい道を歩んで下さいね。

遠いところヘ行く、彼女の為に、今夜はひとり黙々お稽古しました。
posted by たづこ at 20:52| Comment(2) | 日記

2017年12月08日

「裂のほとり」

冊子が届きました。

蓮さんの裂との歩みが綴られた冊子です。
私はあと十年、糸と向き合ったなら、どんな気持ちになっているのかな…
posted by たづこ at 23:42| Comment(0) | 日記

2017年12月07日

まだ途中です…

着物を美しく着るための補整用具です。
ミシンで頑張って縫ってます。
なかなか大変…
着付けの生徒さんへ、「こんな感じにね〜〜」って言ってもなかなか出来上がらないのであせあせ(飛び散る汗)待ちきれず私がミシンでジャ〜ッと縫うのです。

着物を着る事は、今はハレの日が多いですから、其れなりの補整をする事で、
ビックリする程美しく装えます。
また、普段着のお着物や、夏の暑い日の着物も、ほんの少し補整の工夫をする事で、
雰囲気や着心地が変わります。
今日はそんな補整用具を縫っておりました。
IMG_2132.JPG

でも…どんなに頑張っても、やっぱりミシンは苦手……です…(^^;
posted by たづこ at 23:06| Comment(0) | 日記

2017年12月04日

改めて心に刻むこと

先日の名鉄百貨店のお手伝い、私らしく精一杯頑張りました!
初めての経験でしたので、ワクワクしながらいろいろな袋物仕立てました。
お手伝いの立場でしたので、仕方ないと言えば仕方ありませんが・・・
頑張って仕立てた物のほぼ99%が戻って来ました。
その理由は自分なりに理解しております。

とても小さなお店でも、「工房多津蔵」とゆう場を持っております。
袋物私が仕立てるのみですから、数は出来ません。
それでも、そうで在ることに誇りをもって、お客様にきちんと向かい合う仕事をして行かなければ!と
改めて心に刻みました。
私の手から生まれたものは、私の分身です。
可愛がって頂けるお客様へ、大切にお届けしたいと思います。

ものつくりは、創りだしたもので、今の自分を語りたいです。
明日も、こつこつ頑張ります。


posted by たづこ at 20:38| Comment(0) | 日記

2017年12月03日

スペシャルな日曜日?

お天気も好いし、スペシャルな日曜日にしよう!って朝は思いましたが・・
結局仕事三昧の日曜日でした。
(ホントは、タイムトラベルして塩津村行きたかった〜)

一月ほど前にご依頼いただいた、網仕覆が仕上がり、
送り出す準備をしたり、急ぎのご注文の茶入れ仕覆の仕掛りだったり・・
日曜日があっという間に暮れてゆきます。

仕上がった仕事の写真は、お客様の了解頂いて無いので、
お披露目は出来ませんが、新しい仕立て方頑張ってみました。
今回の仕事は、今後の茶箱の袋に繋げたいと思っております。

私のものつくりは、同じ仕事はほとんどありません。
材料も、形もいつもその時々で変わります。
仕立て方も色々工夫します。
だから、面白いです。

もしかして、スペシャルな日曜日だった??
posted by たづこ at 19:17| Comment(0) | 日記